トレンド情報

色落ちしない インディゴのドレスシャツ!?

2018.12.11

今シーズン、インディゴのアイテムが増えています。
多くのショップもインディゴ商品が店頭に並んでいます。

インディゴとは、鮮やかな「藍色」の染料です。
ジーンズに使われるデニム生地の色とお伝えした方がイメージできる方も多いかと思います。

その昔、この染料は天然の植物から作られる手法が一般的でしたが、今では人工的に合成された染料にほぼ変わっています。
普段、ジーンズをはかれる方はご存知かと思いますが、この染料の特徴としては、着こめば着こむほど色落ちして愛着が深まっていく一方で、着用時の衣類への色移りや、洗濯時の分別などで手間がかかるといったデメリットがあります。

そこで今回ご紹介するのは、インディゴ風の生地を用いたドレス仕立てのシャツです。
これはそのデメリットを解消し、展示会でも好評を得た商品です。

image
image
image

これは前述の合成インディゴ染料ではなく、通常染料を使いながら特別な手法を用いたことでインディゴ風に仕上げています。

色落ちしないため、色あせの心配がなく、着はじめの雰囲気を保つことができます。
また、細番手の糸を使用しているのでジャケットやネクタイとの相性も良く、ビジネスシーンにもぴったりで、形態安定性もありますのでノーアイロンでも着用いただけます。

image

販売予定は、2019年春の予定です。
ぜひお楽しみに、お待ちください!

Back number