ものづくり/工場レポート

工場レポート

工場の現場から届いたレポートをお届けします。

Vol.4

海外出張
~はじめてのバングラデシュ~

image

5月14日から18日の日程で初めてバングラデシュへ出張に行ってきました。
日本からは直行便がないため、バンコク経由で行きました。乗り継ぎの関係で14日夜は、初めて空港で一夜を過ごしました。

5月15日 午前7:00
写真はダッカの宿泊先のホテルから見下ろした風景。
午前8:00
約60km離れた工場へ出発します。

image
image

道路は大型バス、乗用車、バイク、リキシャ、自転車など様々な乗り物で大渋滞。
バスが傷だらけなのは、警察官が違反行為をした車両を警棒でボコボコと叩いていることも関係しています。凄まじかったです。
また、乗用車は日本車が多かったです。

image
image

車中から街並みを撮影しました。履物はサンダルの人ばかりでした。

image

3時間の道のりで、事故を3件目撃しました。

image

ガソリンスタンドで、トイレ休憩。

image

リキシャという乗り物です。

image

午前11:00 工場到着。街並みとは違う雰囲気でした。

image
image
image

そして昼食、カレー(右手前)と4種類のおかずをご飯に乗せて食べました。ジャガイモがとてもおいしかった。
食後のデザートは手作りヨーグルトです。

image
image

午後から本格的に工場見学。想像以上に綺麗でびっくりしました。
仕上げは一貫ではなく、袖と身頃にアイロンをかけてからハンガーにつるしてラックで移動、別の場所でシャツをたたみます。

image
image

従業員さんはとても真面目。

image

寮の入り口です。宿泊は6階です。

image

工場周辺の風景(屋上より撮影)

image

一泊した部屋の様子です。奥がベットになります。
荷物を置くやいなや、壁には小さなやもりが・・。捕まえることもできず、一晩ともに過ごすことに。
そしてシャワールームです。お湯がでません。ピンクのバケツに熱湯、水と混ぜて適温に調整しながら汗を流しました。

image

寮の入り口です。宿泊は6階です。

5月16日 AM6:30 朝食。
手前のバナナは地場産、見てのとおりですが、味はおいしかったです。
メニュー:麺、目玉焼き、パン、ジュース

image
image

朝礼です。

image
image
image

ヨーロッパ向けのニットを生産している工場見学のため、道路を横断中です。
実は、車の来ないタイミングを見計らって、みんな必死に渡っています。渡り終わると、道端には羊が放牧されていました。

原材料の生地が入庫しました。

image

工場の敷地のマンゴーです。6月上旬には食べられるとのこと。

image

1日お世話になりました。工場責任者との記念撮影。
翌日の移動に備え、このあと工場をあとにしました。

image
image

帰りの車中から撮影。最後の休憩スポットで街の光景を焼き付けています。
人口密度世界一のバングラデシュ、わたし自身に与えたインパクトは非常に大きかったです。

レポート:塩入 衞