リクルートブログ
RECRUIT BLOG

2019年11月12日

外国籍社員の紹介


外国籍社員の紹介

フレックスジャパンで活躍している外国籍社員を紹介します。

直接会って話を聞いてみたいなどがありましたら、社内見学・インターンシップを随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

陳蔚 中国出身

SHOP事業部 芙莱克斯服飾有限会社(上海) 責任者

兼 SHOP運営統括部働く女性プロジェクト 責任者

 

2005年に入社。生産計画や品質管理を行うプロジェクトセンター海外生産課に配属され、3年後、直販事業部に異動。
日本国内の実店舗とECの商品企画、店舗管理を担当したのち、直販部門全体を管理する責任者となった。
その経験を活かし、現在は出身地である中国にある子会社、上海フレックス株式会社の総経理を務める。
日本と中国を行き来しながら、働く女性プロジェクトの責任者も兼任。

 

Q1.フレックスジャパンに入社したきっかけは何ですか?

 

入社前は既に、家庭を持ち、娘を育てながら大学院に通っていました。
卒業後、近隣の企業で子育てをしながら思いっきり活躍できる場所を探しているなか、いまの会社に出会いました。

 

 

Q2.入社当初、文化の違い等で困ったことはありましたか?

 

既に日本での生活を重ねていましたので特別困ったことはなかったです。ですが、社内で行う午後のラジオ体操には、さすがにビックリしました。
中国ではラジオ体操の馴染みがなく、時間になると社員が一斉に立ち上がり、ラジオ体操を始めるのがとても嫌で、トイレに隠れたいと思いながら、逃げたらいつまでもできないと自分に言い聞かせ頑張りました。恥ずかしかったけど一週間かけて覚えました。それも文化の違いかなぁ。

 

Q3.やりがいはどんなところですか?

 

二つの国の言葉と文化を知ったことで、人の考え方や行動意識に対する理解度が広がりました。それが、いまのビジネスに大きく役に立っていると感じます。
自分の強みを活かせる職場で働けることにやり甲斐を感じ、少々大変なことも頑張って挑戦し、目標を達成したときは、とても気持ちがいいです。

 

Q4.学生に向けてのメッセージ

 

自分の強みを活かすために、しっかり自分の分析をしてみてください。

 

マシュー ウィリアムズ アメリカ出身

システム部Web開発課責任者

 

弊社のシステム開発を担当していたこともあり、システム部WEB開発課の責任者として2015年に入社。
日々求められる新たなWEBサービスやアプリの開発などを中心に担当し、若手スタッフの技術指導も兼務。
また、WEB開発以外にも広報や販促のモデルやカメラマンとしても活躍し、海外向けの表現監修も行っている。

 

マシューについては先輩社員紹介動画もぜひご覧ください→https://www.flexjapan.co.jp/recruit/senpai

 

ヤン リン ナイン ミャンマー出身

プロダクションセンター海外生産課

 

2015年入社。新入社員研修後、子会社である天草フレックス(株)の生産課管理係に配属。

約2年間、工場全体に関わる業務研修を行い、本社工場へ異動。工場内の全体を管理する管理係と身頃袖係に従事。
現在は、生産現場経験を活かし、出身国であるミャンマーホワイトアウル工場の生産担当として本社から海外工場に生産指示とフォローを行っている。
また、弊社主力工場であるミャンマーホワイトアウルから来ている技能実習生たちの通訳兼生活指導者としても頼りにされている。

 

Q1.入社したきっかけは何ですか?

 

母国ミャンマーで生産拠点があり、日本とミャンマーの間でパイプ役の仕事が出来ると思い、入社しました。

 

Q2.やりがいはどんなところですか?


自分が担当する製品が無事、海外から納期どおりに入庫し、それが店頭に並ぶこと。

プライベートで買い物をしているとき、自分が担当した製品が店頭で並んでいるのを見ると、とても嬉しいです。

ご紹介した3名の他にも、現地工場で責任者や通訳として活躍しているスタッフもおります。

ぜひ、お気軽に社内へ足を運んでみてください。お待ちしています。